Blogブログ

天然100%ヘナ専門美容室アルポナのヘナやヘアケア、美容に関する情報がここでチェックできます。

ヘナと検索すると、、、

time

ヘナを調べると以下に上げた言葉が検索ワードの候補として出てきました。

白髪染め
種類
カラー
タトゥー
パッチテスト
解毒作用
毒出し
子宮に良い
体を温める
体を冷やす
経費毒
好転反応
オーラ
デトックス
腎臓
頭痛
吐き気
いろんな言葉がヘナ+候補として出てきます。
正直な感想を申し上げますと…うーんとしか言いようがないのですが、どこの誰が言ったのかわからないと言ったところでしょうか。
なんだか不安をあおりにあおって…
「とにかくヘナがいいから!」
「まだカラーしてるの?カラーはだめよ!」
「ヘナ以外のものは毒なのよ!」
のようなことを言われている感じがします。
不安をあおるようなことをプロから言われれば怖くなりますし気になりますよね。
私が思うことは、髪に優しくダメージは出ないし、刺激は基本的にない(アレルギーのある方には刺激あり)匂いも穏やか、自分でも染めることができる、今以上に髪を傷ませないことは可能!ということです。
子宮や腎臓に良いなどという記述を見ると、どこの情報?出どころは確か?誰が言ってたの?
ヨーロッパの法律ではヘナは使用禁止だとか…その情報自分で翻訳した、または翻訳を頼んで読んだのかどうなのか…という感じです。
私が言いたいことは、実際にヘナを試してみたらいいと思いますってことです。
自分に合えば使用を続けたらいいですし、合わなければまた違うカラーリングやトリートメントに戻されたらよろしいと思います。
ヘナには病気が治ったり、解毒作用がある…ってことではないです。ただ、髪を痛めなくて済むトリートメントメントであることは確かです!

関連記事