Columnお役立ちコラム

天然100%ヘナ専門美容室アルポナのヘナやヘアケア、美容に関する情報がここでチェックできます。

傷んだ髪は元に戻すことはできるのか?

Damaged hair does not return
1番の解決策は傷んだ髪を切ってしまうこと

これが正解です。

解決策としては髪を切ることが1番です

ですがこういってしまうと元も子もないですよね。

傷んだ髪に艶を戻したいと願うのは永遠のテーマです。

髪に艶がなくなり、張りやコシがなくなると、どっと老けて見えしてしまうものです。

では傷んだ髪にどんなことをしていますか?

まずはサロンでしてもらうトリートメントがあります。

安価なものから高額なものまで本当に沢山あり、何をして良いか分からないほどです。

値段も500円程度から高ければ15000円程度まであり、種類も豊富です。

求める質感やお値段などを比較してスタイリストのおすすめから選んでいるのではないでしょうか。

 

このよくあるサロンのトリートメント。

薬剤を何度か付けて、揉み込んで、流すようなもので、仕上がりはサラサラになり、手触りもツルツルになります。

長くて約2週間もすれば元どおりの髪に戻ってしまいます。

人工的なトリートメントなので、もう少し持ちが良いと良いのですが、

よく聞くのは【値段の割にすぐ元通りになる】というご意見です。

髪が痛むことはないので良いですが、効果は一時的なので2週間おきにする事ができればいつも良い状態を保てます。

ですが、根本的な解決にはなっていないことは残念です。

 

次に高額な髪質改善系のトリートメント。

これをしていらっしゃる方はやり続けないと綺麗な状態が維持できないようで、高額になってしまい断念される方も多いです。

このタイプのトリートメントは薬剤を使って髪に化学変化を起こします。

アイロンを使い施術していきますので時間もかかります。

続けていければ何よりですが費用も時間も必要です。

辞めてしまうと艶髪は維持できません。

これもまた根本的な解決にはなりません。

 

そのほかにも、ご自宅で使うトリートメントがあります。

こちらはコンディショナーの栄養たっぷり版とでも言いましょうか。

髪に特別悪いわけではありませんのでおうちで継続的にお使いになっていただいたら良いです。

ですが、これもまた根本的な解決ではありません。

さて、ここからはヘナのお話です。

なぜヘナが良いのか?ヘナは自然由来の物です。

自然のものでトリートメントとカラーリングが同時に出来るもので、髪にダメージを作り出しません。

キューティクルにからみついて、髪にハリやコシを出してくれます。

通常の白髪染めやアルカリカラーはダメージが必ず出てしまいます。

もしカラーリングをやめてヘナで染めることにした場合、あなたの髪はどうなると思いますか?

 

ヘナで染めた髪はだんだんと元の状態に戻ります。

時間をかけて、ダメージのない地毛に戻すことができるのです。

短くて1年程度はかかりますが、根気よく続けていくと、地毛に戻すことができます。

白髪は染まり、黒髪はそのままとなりますがとても綺麗な状態まで戻すことが可能です。

カラーをやめてヘナをすることで根本的な解決ができます。

・長年繰り返し施術したパーマやカラーリングでバサバサになってしまった髪に

・プールや海で紫外線をたくさん浴び塩素にさらされた髪に

・カラーで明るくなった髪をヘナでトーンダウン

さまざまな原因からダメージを受けて結果扱いづらくなってしまった髪。

手触りを良くしたいのなら天然のヘナがおすすめです。

ヘナなら傷ませずにトリートメントと同時にカラーリングをすることが可能です。

 

ヘナには主に以下のような効果があります。

・ハリコシが出る

・サラサラになる

・艶が出る

・白髪が染まる

・カラー毛が染まる

・毛穴を綺麗にしてくれる

・健康毛になる

・根元を立ち上げてくれる

 

このような効果がありますので、他のトリートメントは基本的に必要がありません。

ヘナの後はコンディショナーをつけていただければサラサラになります。

 

aLponaでは自然なものでケアできればそれが1番良いと考えています。

薬剤を使用するトリートメントのようにすぐに結果は出ませんが、それも自然のものゆえです。

髪も染まり、トリートメント効果が得られるヘナ。

悩んでいるようでしたら1度お試しになってみてください。

 

一瞬で魔法のようにサラサラになるトリートメントは何を使っているの?

何が入っているの?

と逆に不安になることがあります。

気になる方はトリートメントの表示成分をお調べになってみることをお勧めします。

 

空き状況のご確認はこちらから。

 

ダメージがある髪の場合、傷んだ部分にヘナがたくさん絡みつくため最初の1週間程度は髪がゴワゴワとします。

気になる方はこちらをお読みください。

関連記事